原子力機構に改善要請=受注企業へのOB再就職−文科省(時事通信)

 独立行政法人日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)のOBらが、機構発注の業務を請け負う企業グループから利益提供を受けていた問題で、文部科学省は20日、改善方策を講じるよう機構に文書で要請した。
 同省はこの中で、「顧問などの名目で、条件が不明確な報酬が企業側から支払われている」などと指摘。職員の再就職や業務発注のあり方を見直すよう求めた。 

【関連ニュース】
柏崎原発6号機も営業運転再開=中越沖地震後2例目
世界の原子力災害に急行=医療支援チーム結成
柏崎原発7号機で営業運転再開=新潟県中越沖地震で被災後初
赤紫の香りシクラメンを開発=埼玉県など〔地域〕
柏崎原発6号機、表示装置に不具合=営業運転再開、年明け以降か

漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
大阪弁護士会新会長に金子氏(産経新聞)
外国人参政権 赤松氏「『公約だ』は個人の約束」(産経新聞)
<普天間移設>鳩山首相、改めて5月中の決着を強調(毎日新聞)
<箕面のサル>メロンパンの攻防は続く(毎日新聞)
[PR]
by wkisgw98fe | 2010-01-25 13:48


<< <消費者庁>新手の詐欺的商法で... <可視化法案>政府として「提出... >>